鶴田一郎・美人画展 in 京都・ちおん舎 12/02〜12/04

師走には初開催となります鶴田一郎さんの京都・ちおん舎での新作原画・版画展のご案内です。

会期:12月2日(土)〜4日(月)

時間:11時〜18時(最終日4日は17時まで)

場所:「ちおん舎」京都市中京区衣棚三条上ル突抜町126

※他詳細は決まりしだいお知らせをいたしますが、今からご予定頂ければ幸甚です。

鶴田一郎・美人画展 in 広島 11/17〜11/19

広島市での鶴田一郎展の詳細が決定いたしましたのでお知らせいたします。

案内ハガキには鶴田さんの画業40年を記念して制作された「薔薇と月のアニヴァーサリー」を使いました。

会期:11月17日(金)~19日(日) 入場無料

時間:11時~18時(最終日19日は17時まで)

作家在廊日:18日(土) 13時〜17時

場所:広島市まちづくり市民交流プラザ

今年も最新作原画・版画を含め50点ほどを出品予定しており、また2018年版のカレンダーなどのグッズも販売いたします。作家在廊時にはカレンダー、画集、クリアファイルなどのグッズにサイン入れをさせて頂きます。中国エリアの鶴田さんファンの皆さまのお越しをお待ちしております!

※広島展の案内ハガキをご希望の方はこちらより「広島展ハガキ希望」とお書き添えの上、ご氏名、郵便番号、ご住所をお知らせ下さい。順次郵送させて頂きます。

永平智子展 ー炭アクセサリー & 墨アートー 11/11 & 12

当方では7年連続の開催となり、すっかりお馴染みとなりました炭アクセサリー&墨アート作家・永平智子さんの個展のご案内です。竹炭や備長炭をベースの素材とし、ベネチアンガラス、スワロフスキー、メタルビーズ、トルコ石などを炭に組み合わせることによりハイセンスで、おしゃれ、そして軽くて楽に身につけられる永平さんの新作を今年も是非お楽しみ下さい。インテリアアートの墨アートも出品いたします。

会期:11月11日(土)&12日(日)の2日間。

時間:10時30分~18時(12日は17時まで)

作家在廊:両日とも終日在廊されます。

場所:ジェイ・スピリット ギャラリー
京都市中京区衣棚三条上ル突抜町126番地「ちおん舎」内

※この案内ハガキをご希望の方はこちらより永平智子展ハガキ希望」とお書き添えの上、ご氏名・郵便番号・ご住所をお知らせください。ハガキは順次郵送させて頂きます。

※昨年の個展の様子はこちらのブログ記事をご覧ください。

渡邊徳明・耐熱ガラスの器展 9/30〜10/05

当方ギャラリーでは7回目、秋恒例となりました耐熱ガラス作家・渡邊徳明さんの個展のご案内です。

今回は茶器の新作を多数ご出品いただく予定です。

※この案内ハガキをご希望の方はこちらのブログ記事よりお問い合わせ下さいませ。

会期:9月30日(土)〜10/5日(木)
時間:11時~18時 (最終日5日は17時まで)
主催:ジェイ・スピリット ギャラリー
場所:「ちおん舎」内ジェイ・スピリット ギャラリー
      京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126

今年も茶器、酒器(人気のシャンパングラスも)、お皿、マグカップなど定番や新作が多数出品されますので、ファンの皆さまのお越しをお待ちしております。

立澤香織・美人画展 7/22〜7/26 終了

当方ギャラリーでは初となります東京でご活躍中の有望若手作家・立澤香織さんの個展のご案内です。

立澤さんは2010年に女子美術大学を卒業後フリーのイラストレーター、そして画家として東京を中心にご活躍中ですが、毎年積極的に個展を開催され、またグループ展にも参加され、彼女の描く独特なアンニュイでセクシーな女性像はすでに多くのファンや作品コレクターの方々に支持されています。今回は当方での個展のために描き下ろした最新作をを中心に原画(全て女性像・アクリル絵具)20点ほどを出品いたします。また、この夏にちなんで京都の職人とコラボした立澤さんデザインの飾り扇子(一部手彩色)、高座扇子、団扇も限定数で発表予定です。

会期:7月22日(土)~26日(水) 入場無料
時間:11時~18時(最終日26日は17時まで)
作家在廊日:22日(土)13時~17時 / 23日(日)11時~16時
場所:ジェイ・スピリット ギャラリー

当方ジェイスピリットが主催いたします展示会も多くのアートファンの方々に支えられ、お陰様で節目の100回目を迎えることとなりました。この機会に京都では初個展となる立澤さんの作品を少しでも多くの方々にご覧を頂ければ幸甚です。会期は5日間ですが、22日(土)と23日(日)は立澤さんご自身も在廊されますので、ご都合が許せば是非お早めにお越し下さい。

 

鶴田一郎・美人画展 in 長野 7/14〜7/16 終了

夏恒例となりました長野市での鶴田一郎さんの新作原画・版画展のお知らせです。

最新作版画「薔薇と月のアニヴァーサリー」

会期:7月14日(金)〜16日(日) ※入場無料          時間:11時〜18時(最終日16日は17時まで)          鶴田一郎在廊日:15日(土)14時〜17時 &16日(日)11時〜15時     場所:北野カルチュラルセンター

今年も新作原画・版画を中心に40点~45点の作品を出品予定です。また、昨年に引き続き地元長野市在住の気鋭の書家・伊藤倫さんにもゲスト作家としてご参加を頂きますので、伊藤さんの作品も合わせてお楽しみ頂ければ幸甚です。

鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」5/13〜5/15 終了

春恒例となりました京都「ちおん舎」での鶴田一郎さんの新作原画・版画展のお知らせです。

案内ハガキには新作版画「薔薇と月のアニヴァーサリー」を使いました。

会期:5月13日(土) ~ 15日(月) 入場無料
時間:11時~18時(最終日15日は17時まで)
作家在廊日:13日(土) 13時~16時
場所:ちおん舎 (http://www.chionsha.com)
京都市中京区衣棚通三条上ル西側

今回も新作原画、版画を予定しております。また15日には葵祭の巡行もございますので、新緑の京都観光なども兼ねて全国よりのファンの皆様のお越しをお待ちしております。

鶴田一郎・美人画展 in 銀座 4/07〜4/09 終了

会期:4月7日(金)~9日(日) 入場無料
時間:11時~18時(最終日9日は17時まで)
作家在廊日:7日(金) 13時~17時 & 8日(土)11時~15時
場所:清月堂画廊
協力:日経アート/(株)日経プラザ&サービス

今回の銀座展は鶴田さんが学卒後すぐにフリーのイラストレーター、そして画家として独立されてからちょうど40年の時を経たことを記念して特別制作された新作原画や版画の発表も予定しております。鶴田さんも二日間在廊されますので、どうぞこの機会をお見逃しなく!