鶴田一郎・美人画展 in 広島 11/20 ~ 11/23 終了

秋恒例となりました鶴田一郎さんの広島市での新作原画・版画展のご案内です。今回は新作ポスター、新作画集、新作アートフレームなども合わせて発表いたしますので、そちらもどうぞご期待ください。

【会 期】2020年11月20日(金)~11月23日(月・祝)   ※入場無料
【時 間】11時 – 18時(最終日23日は16時まで)
【作家在廊】
21日(土)13時~17時
【会 場】合人社ウェンディひと・まちプラザ(市民交流プラザ)
北棟4Fギャラリー
広島市中区袋町6-36
☎082-545-3911

※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

【主催・連絡先】J-spirit Gallery
info@j-spirit.com

※展示会のさらに詳細、案内ハガキのご希望はこちらの専用ページまで。

→ https://bit.ly/2Hoal8R

渡邊徳明・耐熱ガラスの器展 11/11〜11/15 終了

当方ギャラリーでは秋恒例となりました耐熱ガラス作家・渡邊徳明さんの作品展のご案内です。

【会 期】2020年11月11日(水)~11月15日(日) ※入場無料
【時 間】11時 – 18時(15日は17時まで)
【会 場】ジェイ・スピリット ギャラリー
京都市中京区衣棚通三条上ル
突抜町126「ちおん舎」内

※会場ではマスクのご着用のご協力をお願いいたします。
【主催・連絡先】
J-spirit Gallery
info@j-spirit.com

※さらに詳細・新作紹介、また案内ハガキのご希望はこちらの専用ページよりお願いいたします。

→ https://bit.ly/35sORzF

 

彫刻・染色・彫金 三人展 10/17 & 10/18 終了


それぞれジャンルの異なる3名の作家のジェイ・スピリット ギャラリーでは初となる展示です。それぞれの高度な技術と美意識が生み出す作品たちをこの機会に是非ご覧ください!

【作家・作品紹介】

彫金:松村麻矢

和彫/透かし オブジェ

銀線細工 アクセサリー

この究極に精緻で繊細な細工が施されたアクセサリーも必見です。

松村さん自らが北米に渡り買い付けてきた天然石と彫金のコラボで生まれたジュエリーも多数出品予定です。

彫刻:宮里明人

1984年 白日賞受賞
1990年 日展特選受賞
1991年 安田火災美術財団奨励賞受賞
1992年 日展特選受賞
1996年 吉田賞受賞
2000年 長島美術館長賞受賞
2001年 日展審査員
2008年 日展審査員
‘08年より那須にて毎年個展を開催

現在 日展会員/白日会会員
東京学芸大学教授

新芽をイメージしたトルソーがピュアな女性美を際立たせています。

染色:高久加奈子

金沢美術工芸大学 工芸科染色専攻 卒業
沖縄県立芸術大学大学院 生活造形科染色専攻 修了

現在  栃木県那須塩原市にて制作
個展・グループ展を中心に活動中

新匠工芸会 会員
那須高原作家協会 会員

<受賞>
2008 新匠工芸会展 新人賞 受賞
2009   第4回板室温泉大黒屋現代アート公募展 入選
2011  新匠工芸会展 会友賞 受賞
2018  新匠工芸会展 富本賞 受賞

パネル作品展示の様子。

パネル作品「日々を綴る」130 x 90 cm

ストール作品(部分)

布地(織物)への染色ならではの柔らかく、そして深みのある色彩と、そのグラデーションが大きな魅力です。実物はこの画像より遥かに美しいので、是非ご覧くださいませ。

鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」10/10 〜 10/12 終了

秋恒例となりました京都「ちおん舎」での鶴田一郎さんの新作原画・版画展のご案内です。

ハガキには出品予定の最新作版画「細川ガラシャ~真幸~」を使いました。

【会 期】2020年10月10日(土)~10月12日(月)   ※入場無料
【時 間】11時 – 18時(最終日12日は16時まで)
【作家在廊】
10日(土)13時~16時
11日(日)13時~16時
【会 場】ちおん舎
京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126
※会場では検温の上、マスクのご着用をお願いいたします。

【主催・連絡先】J-spirit Gallery
info@j-spirit.com

※さらに詳細・また案内ハガキをご希望の方はこちらの特設ページをご覧ください。→ https://bit.ly/32CJKeK


鶴田一郎・美人画展 in 東京 9/11〜9/14 終了

東京では1年ぶりの開催となります鶴田一郎さんの新作原画・版画展のご案内です。

【会 期】2020年9月11日(金)~9月14日(月)   ※入場無料
【時 間】11時 – 18時(最終日14日は16時まで)
【作家在廊】
12日(土)13時~17時
13日(日)11時~15時
【会 場】ヒルトピア アートスクエア
東京都新宿区西新宿6-6-2ヒルトン東京B1F
※会場内では必ずマスクのご着用をお願いいたします。

【主催・連絡先】J-spirit Gallery
info@j-spirit.com
お問い合わせは075-255-4743まで
担当:次田

【協力】日経アート / (株)日経プラザ & サービス

※ご来場予定の方で案内ハガキをご希望の方はこちらの専用フォームよりお問い合わせくださいませ。→ https://bit.ly/2Q5qiS2

出品予定原画作品「アクアストライプ」

技法:アクリル絵具 on イラストボード
額装サイズ:77 x 69 cm
価格:1,200,000円(税別)

今回も合計40点ほどの新作原画・版画が出品され、新作画集、新作アートフレームなどのグッズ類も販売されますので、どうぞご期待ください!

宮川雄一展 -晴流弥(ハレルヤ)- 7/18 〜 7/22 終了

東京でご活躍のイラストレーター・宮川雄一さんの当方では4回目となる新作原画展です。作品をご覧頂くことで、少しでも晴れやかな気持ちになれればという宮川さんの願いが今回のタイトルとなりました。乞うご期待!

【会 期】2020年7月18日(土)~7月22日(月)   ※入場無料
【時 間】11時 – 18時
【作家在廊】18日(土)13時〜17時
※状況次第(コロナ対策)では在廊は無くなる事もございますので、ご了承くださいませ。

【会 場】ジェイ・スピリット ギャラリー
京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126「ちおん舎」内

【主催・連絡先】
J-spirit Gallery
info@j-spirit.com

※さらに詳細・案内ハガキのご希望はこちらの専用フォームよりお願いいたします。

鶴田一郎・美人画展 in 京都「ちおん舎」6/27〜6/29 終了

待望の鶴田一郎さんの京都「ちおん舎」展のご案内です。当方主催といたしましては4月の神楽坂展、5月の京都展と連続で開催が延期となる中、鶴田さんは作品制作に没頭されていました。満を持して最新作原画・版画のお披露目をさせて頂きます!

案内ハガキには出品予定の最新作版画「庭園にて2020」を使いました。【会 期】2020年6月27日(土)~6月29日(月) ※入場無料
【時 間】11時 – 18時(最終日29日は16時まで)
【作家在廊】
27日(土)13時~16時
28日(日)13時~16時
【会 場】ちおん舎
京都市中京区衣棚通三条上ル突抜町126
【主催・連絡先】J-spirit Gallery
info@j-spirit.com

※さらに詳細・案内はがきのご希望はこちらをご覧くださいませ。
https://bit.ly/2zLnSU0

 

glass atelier えむに WEB展  5/23〜5/27 終了

GWが明け新たな政府方針が発表となりましたが、京都府は「特定警戒都道府県」の指定が継続されることとなりました。当方ギャラリーでは初夏恒例となっておりました「glass atelier えむに 」展は、このような状況を鑑みWEBのみでの展示会に変更させて頂きます。京都でも1年でもっとも過ごしやすい季節にファンの皆さまにお越しを頂けないこと、作品を実際にお手にとってご覧頂けないこと、そして作家のお二人とお目にかかって頂けないことなど、主催者として本当に残念ではございますが、どうぞご了承くださいませ。WEB展示会の開催要項(ご注文方法など)は追って下記の特設サイトにてお知らせをいたしますので、引き続きご確認のほどよろしくお願いいたします。(2020年5月7日現在)

【glass atelier えむに WEB展示会】
【特設サイト】https://j-artist.com/2020/04/17/emuni/
【会 期】2020年5月23日(土)~27(水)   
【主催・連絡先】
J-spirit Gallery
info@j-spirit.com
075-255-4743

樋口保喜 展 「狗猫遊戯」 延期のお知らせ

4月18日~22日の会期にて当方ギャラリーで予定をしておりました樋口保喜展ですが、状況を鑑み秋以降に延期とせて頂くことといたしました。この予定変更で、皆様には何かとご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。新たな会期につきましては、状況が改善・落ち着きました時点で決定し、改めてご案内させて頂きますので、引き続きよろしくお願いいたします。皆さま、どうぞご自愛くださいませ。

 

 

鶴田一郎・美人画展 in 神楽坂 4/10 〜 4/12 延期のお知らせ

【会 期】2020年4月10日(金)~12日(日)   ※延期とさせて頂きます。

春恒例の鶴田一郎さんの神楽坂展ですが、状況を鑑み中止・延期とさせて頂くこととなりました。この予定変更で、皆様には何かとご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。新たな会期につきましては、状況が改善・落ち着きました時点で決定し、改めてご案内させて頂きますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。皆さま、どうぞご自愛くださいませ。